2017年5月

ホルン

人にレッスンする機会がどれだけ増えても、いつまでも自分もクリエイティブに考え、ホルンを上達させていきたい

どうもごんざです。 最近思うところがあって、今の自分の枠にとらわれず決めつけず、今までやってきたことをもう一度やり直すくらいのつもりで色々試していました。 アンブシュアモーションをかなり意識して動かしながら演奏すると、ま…

マウスピースの押し付け

マウスピースは押し付けちゃいけないと思っている金管楽器奏者が多い3つの理由

どうもごんざです。 以前から考えてはいたんですがいろんな方とレッスンする機会が増えるほど、疑問に思うことがありました。 「マウスピースは唇に押し付けるべからず」みたいなのが全国的になんで広まってるかを最近考えてるんだけど…

レッスンの様子

音楽だけでなく、子育てに疲れた時にも優しくアプローチ?!フルート奏者とのレッスン

どうもごんざです。 フルート奏者の方からレッスンのお申し込みをいただいたので、その方のご自宅でレッスンしました。 普段からフルート奏者の方にレッスンを受けているということでしたが、いつもとはまた違った視点でのレッスンにな…

tubaレッスンの様子

チューバ奏者とのレッスンを通して見えた、「試してみて変化が実感できるものを使う」ということ

どうもごんざです。 音大生チューバ奏者とレッスンしてきました。バジルさんの記事にあるアンブシュアタイプの判別を最初にしてからレッスンすることでいろいろとスムーズでした。 普段誰かのレッスンを受けていて、セカンドオピニオン…

レッスンの様子

ハイトーンはバランスが命!力んでいるのは悪いことではなく、どこかの代わりにがんばってくれているということ

どうもごんざです。 大学生がレッスンを受けに来てくれました。 肩や喉が力んでしまってハイトーンでバテてしまうことが多いとお悩み。 オケでやる曲でホルンの有名なソロがあり、そのフレーズの中でハイトーンがでてきていました。レ…