CATEGORY こころ

立ち止まったときに

演奏する前からの(できなかったらどうしよう)は自分で自分に呪いをかけているのと一緒

どうもごんざです。 楽器吹く前から(はずしたらどうしよう)(うまくいかないかも)って想像するのは、「うまくいかないように」自分に呪いをかけているようなもの。どうせなら呪いじゃなくてこれから吹く音をイメージしたり、前向きな…

sun立ち止まったときに

フリーランスが休日を休日らしく休むには「自分で休むと決めること」が何より大切だった

どうもごんざです。 最近ずーっともやもやしてました。何か一つが原因ということではなく、少しずつ積み重なった結果がなんだか心が風邪引いたみたいな。そんな感じでした。 ちょっと前にもぶつくさ言っているので相当もやもやしてまし…

simpleこころ

楽器を吹くために必要なことは、うまくなるほどシンプルになっていく。だけどそこに行き着くまでに転んだ経験も必ず役に立つ

最近レッスンしていても感じるし、自分で楽器を吹いていても感じる。 楽器を演奏するって先に進めば進むほどいろんなものが削ぎ落とされ、シンプルになっていくんじゃないか、と。   演奏時に本当は必要ないのにやっている…

こころ

いい加減、自分で自分を評価するのやめよう。自分が感じる自分への評価は、周りの人が感じているものとは必ずしも一致しないんだから

どうもごんざです。 最近、今の自分の実力を試されるような本番が続いています。 そして残念ながらことごとく、思うように演奏できていません。 でも不思議と、後悔はないです。 今まではうまくいかないことがあれば凹んで終わりでし…

こころ

冬になると金管奏者の唇おかしくなって楽器の調子悪くなる問題の解決に向けて立ち上がるときがきた

どうもごんざです。 先日、自分が長年悩んでいることをツイッターでつぶやきました。 冬になると毎年調子悪くなるのが昔からの悩み。楽器が死ぬほど冷たいとか音程がめちゃ低くなるのはいいんです。そうじゃなくて唇が乾燥して振動しな…

こころ

「さっきできたのに今できない」は「さっきできた自分」を「今までの自分=いつもの習慣」にすり替えられているとき

どうもごんざです。 ぼく自身がドツボにはまって調子悪くなったときに気づきました。 せっかくうまくいっていても、いつもの習慣にすり替えられるから調子が悪くなったように感じるんだ、ということに。   いつもは「いつ…