ブログを毎日書くようになって2ヶ月が経ちます。この度執筆の依頼をいただきまして、雑誌に掲載されました!

 

吹奏楽専門誌 Wind-iのパート別レベルアップ術 意外と知らない基礎&知識、にてホルンのページを担当しました。

見開き1ページで自分の書いたものが雑誌に掲載されるのは不思議な感じ。
とてもうれしかったです。

ホルンの意外と知らない基礎&知識

【新入生に尊敬される先輩になる!パート別レベルアップ術 意外と知らない基礎&知識】というコーナーでホルンパートを担当しました。

正直、ホルンの基礎や知識と言っても素晴らしい教本とか記事も山ほどあるし、ぼくが伝えられることはなんだろう。。と考えたときに思ったことは、実際にたくさんの学校にレッスンに行ってよく気になっていることを書こう!というものでした。

 

譜面とかを載せても「見ながら練習ってなかなかしないかな」と思って、パッと見てすぐできる実践的なことを書きました。

 

吹奏楽指導をなさっている方にも使えることはあるかな、と思います。
読んでいただけると嬉しいです。

 

他のパートの記事もどれもステキ。
ぜひ読んでみてください!

 

 

購入はこちらからどうぞ!楽器屋さんなどにも入荷するようです♫

http://www.alsoj.net/store/view/W07.html?storecd#.Vx7swMhKOnN

http://www.alsoj.net/wind-i/index.html

 

 

ブログってまじですごい

自分が思っていることをブログに書く。
誰が見てくれているかもわからないし、どうなるかもわからなかったけど、とにかく毎日更新することにして。

空いている時間にはネットでブログの書き方とかどうやったらたくさんの人に見てもらえるか調べまくって。

 

書いているうちに少しずつブログを見てくれる人が増えて、Twitterのフォロワーが増えてきて、DMで質問もらったり「いつも読んでます」ってメッセージもらったり。

 

レッスンにもつながって、こうして執筆のお仕事もいただけて。

 

なんなの?

ブログってすごくない?

やりたいことを自分で選択することの大切さ

自分で選んでアレクサンダーテクニークを学びはじめて。

ブログをはじめて。Twitterを使い始めて。

 

自分でやりたいことを選ぶようになってから、どんどん人生がひろがってきた。

 

今まで何やってたんだろう。

これからやっていきたいこと

  • 中高生の指導。
    傷付きまくった吹奏楽部時代があるから、悩んでいる中高生の力になりたい。自分を信じて練習に取り組めば、誰でもうまくなることを伝えたい。
  • プロの音楽家とそのレッスンを受ける人の間にある溝を埋めたい。
    ぼくの周りにいる素晴らしい音楽家達が、指導する立場になって悩んでいる話をよく聞きます。

    自分がいろんなレッスンを受けてきたからこそ、音楽家達と生徒達の溝がわかります。

    第一線で活躍している演奏家達が見ている景色を、ぼくがレッスンで見せてあげれるかというとそれはまた別の話。

    だけど、大学を卒業してからも様々な活動をしてきたからこそ、悩んで苦しんでいる生徒たちに山の登り方を教えることはできる。頂上を知っている音楽家達のところまでの歩き方を伝えたい。フリーランスの人の手伝いもしていきたい。

  • お客さんも音楽家も幸せになる場をつくる。
    聞きにきたお客さんが満足して帰ることはもちろんのこと、音楽家にとっても収入になる場をつくる。

    現在絶賛計画中で、メンバーもそろいました。来年には動き出します。

 

一度全部荷物をおろしたので、これからはやりたい人とやりたいことだけをやります。

まとめ

やりたいことをやり始めたら、毎日がハッピーになってきました。

これからもどんどんおもしろいことを考えてやりたいことをやっていきます。ブログもこれからもよろしくお願いします!

 

それではまたー!






吹奏楽専門誌

シェアしてくれるとよろこびます!

      \Twitterでフォロー!/
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ごんざ ゆういち

国立音楽大学卒業。ホルン奏者。講師。
自身が長い間、心身ともに不健康な状態で音楽と関わってきた経験から「健康的に音楽と関わる」をコンセプトに多方面で活動中。
現在アレクサンダー・テクニーク勉強中。