このブログも記事が増えてきて、こないだ確認してみたら650記事を越えてました。

わーい!

でもね、書いていくうちに埋もれていく記事があるわけです。

いつも手を抜いてブログを書いているわけではありませんが、やっぱ◯◯な人にはこれ!▲▲な人にはこれ!ってオススメの記事があるんですよね。

うーん、読んでほしい人に読んでもらいたい記事を届けるにはどうしたもんかな、と考えていたのですが「そうだ、キュレーション※しちゃえばいいんだ!」と気づきました。(※キュレーションはIT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること、を言います)

というわけでトップのスライドショーのところと、パソコンから見たブログのサイドバーにいくつかまとめ記事へのリンク画像を貼ってみました!

これと、

これですね。

画像をクリックしてもらうと、いくつかテーマにそったオススメの記事を紹介したページに飛ぶことができます。

画像のデザインて難しくてなんだかよくわからない…。ってハードル高かったのですが、今回Picky-Picksというサイトで思いの外簡単に作ることができました。!

Picky-Picksを使って手軽にデザインしてみよう

ログインもとっても手軽。ツイッターかFacebookのアカウントがあればポチッとするだけ。

ログインするとこんな画面になるので、作りたいデザインを選ぼう。

上に紹介した画像は「プレゼン資料」を選びました。

ポチッとすると、最初からいくつかのデザインのパターンも選べますし、白紙からも作れます。

今回は白紙を選んでみます。

特に説明もなく「はい、どーぞ。あとはご自由に」ってなります。ここらへんは触ってればわかりますね。

テキストを入れたければ右上の「文字」をクリック。

説明もなく「縦書きがいい?横書き?サイズはどうする?」となっているので選ぶだけ。

①をクリックでフォントを選べて、②をクリックで文字のサイズを選べ、③で色を選べます。

最初に「デザイン」とでている文字をダブルクリックすると、文字入力ができます。

デザインが完成したら

デザインが完成したら、

左下の「できたデザインを書き出す」をクリック。

どうやって書き出す?と聞かれるので、そのままブログで使うなら「画像に書き出し(PNG)」をクリックでおしまい。

例えばPDFで書き出ししてスマホに送ったりすれば、セブンイレブンのネットプリントで印刷できるので便利ですよー。

おわりに

「💡!これやりたいなあ」と思って調べるとどんなことでもできる時代、凄い時代ですよねえ。

見様見真似だけどデザインも楽しいなあ。あなたもやってみたら意外と自分の才能を発見したりするかもしれませんよ?

これまで3回開催したワークショップのチラシもこちらで作りました。

ワークショップ

ほんと簡単なので、ぜひいじってみてください。手軽にできるからこそ(プロってすごい)って思うし、(ある程度は自分でもできるなあ)と思えたり。なにごともチャレンジしてみることって大切です。

 

 

それではまた!






「いいね!」と感じたらシェアお願いします!

      \Twitterでフォロー!/
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ごんざ ゆういち

国立音楽大学卒業。ホルン奏者。講師。 自身が長い間、心身ともに不健康な状態で音楽と関わってきた経験から「健康的に音楽と関わる」をコンセプトに多方面で活動中。 現在アレクサンダー・テクニーク勉強中。