ほめられたらまずは素直に受け取る。素直に受け取らないと損だよ!


どうも、最近ブログの画像選びが楽しいごんざ(@Gonja_19)です。

 

ほめられたときってどうしてる?
嬉しいことなのに「いやいやいや、私なんて!そんな!(へこへこ」ってのをよく見かける。

なんだかもったいないよ。

ほめ言葉は素直に受け取るべし!  
しっかり受け取って相手に感謝の気持ちを伝えよう!  

 

ほめられたときあるある

boy-609681_1920 
人にほめられたときってどうしてる?

 

「そんなそんな自分なんてー」

「私なんてまだまだ、そんな、とても、だって」

「ほめてくれるのはうれしいけど、全然だし」

 

とか言ってない?(口で言ってるだけで思ってないだろ、けっ)って思ってない? 

 

もったいない! 

なんてもったないことを!
そんなことをどれだけ繰り返してきたんだ!
見たくて借りたDVD見れないまま返すくらいもったいない!
 

 

自分のことだけ考えすぎ!

 

相手がどう思って言ったかなんて関係ない
そんなのいくら考えたってわかんない。
考えたって分からないこと心配してもしょうがない!

あそれと、自分がどう思ったかもとりあえずどうでもいいの。先にやることあるでしょ。
相手がほめてくれた、そこに意味がある。

で、なにすればいいと思う?

  

 

まずは素直にほめ言葉を受け取る

 ほめられたらまずこう言おう。

 

「ありがとう!」

 

笑顔で伝える。
これができればほぼ100点。

たとえ相手がどんな思いで言ったとしても、まずはお礼を言う。自分がどう思っていても、まずはお礼を言う。

これって相手に対しての礼儀。 お礼を言うだけで相手も「言ってよかったな」ってなる。
だから言ってみようよ。
あ、目上の人にはちゃんと「ございます」つけてね笑

明らかに相手が嫌みで言ってきてたとしても「ありがとう」 目を見て笑顔で。

そのあとだよ。「まだまだです!」「もっとがんばります」とか自分の思いを言うのは。

最初の「ありがとう」が案外難しい。
一旦受け取るってことが難しい。        

 

お礼を言われれば誰だって嬉しい

日本人特有なのかな?ほめられたときに「ありがとう」って結構言いずらい。なんか謙遜したくなる。ぼくがほめられ下手なだけかな。

ほめた人にとっても相手をほめたつもりが、たった一言でお礼を言った側も嬉しくなる言葉。

「ありがとう」

ステキじゃん。 言わなきゃ損だよ!

ほめられたら、まずは「ありがとう」

 

まとめ

人にほめてもらったらそれを受け取る。 お礼を言う。そのあとに自分の言葉を添える。

これだけで印象も全然変わるし、お互いの関係ももっとよくなるよ。

試してみてね!

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!






シェアしてくれるとよろこびます!

      \Twitterでフォロー!/
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ごんざ ゆういち

国立音楽大学卒業。ホルン奏者。講師。 自身が長い間、心身ともに不健康な状態で音楽と関わってきた経験から「健康的に音楽と関わる」をコンセプトに多方面で活動中。 現在アレクサンダー・テクニーク勉強中。