どうもごんざです。
最近ブログをやる人がとーっても増えてきましたね。発信するってとても素敵なことだと思うので、ぼくはこの流れに大賛成です。

ただね、それと同時に同じようなことを書くブログも増えてきてます。

ブログの書き方から、キーワード選定、ブログを収支化する方法、画像選定、ブログのテーマ……などなど。

音楽家で言えば「◯◯をする方法!」とか「音を合わせるには◯◯!」とか、どうしても似たり寄ったりの内容になってきます。

そうするとね、大手コンビニみたく「どこのブログにもそれなりの情報ある」みたくなるんです。

そんなとき、「このブログの情報信頼できそう」って思ってもらうのに必要なのって、個性を出していくしかないんです。自分のことを発信して信頼を得るしかないんです。

自分自身を発信していく

日々ぼくらは膨大な情報に触れていて、常に情報を選んでいます。
何かわからないことがあればググるし、最近は美味しいお店を探すのも食べログよりも個人のブログを参考にしたり、そういう風になってきています。

だから、特に音楽家がブログを書くことで何かに繋げたいなら、ブログの記事を通してノウハウだけじゃなく、その人自身を知ってもらうことがなにより大切です。

共通点は多いほど共感に繋がる

例えば、

東京都出身。
フリーランスのホルン奏者。

だけのプロフィールと、

東京都国立市出身。
フリーランスのホルン奏者。趣味は料理。最近気になっているものはエクストリームアイロニング。

だったらどっちがその人に興味湧きますか?少なくとも(エクストリームアイロニングってなんだろ)って思うかもしれないし、(どんな料理作るんだろ)って思いませんか?

ブログでも同じことが言えます。

ただの日記も一手間で誰かにとって役立つものになる

難しいことは考えず、書きたいことを書けばいいです。
(あれ書かなきゃ、これは書いちゃだめだ)なんて思ってるうちに日が暮れて書き途中の記事もそのままゴミ箱行きになりますから。

書きたいことを書くとき、少しだけでもそこに誰かが見て得になる情報があればもっといいです。

日記→誰かのためになる記事へ

例えば、昨日書いたシンガポール料理専門店「シンガポール ホーカーズ (SINGAPORE HAWKERZ)」って知ってる?は、ぼくが最近はまってるシンガポール料理のお店について書いただけですが、写真を載せて料理のちょっとした感想、お店の情報が載ってたらもしかしたら読んでくれた誰かが行きたくなるかもしれないですよね。

これが日記だと、

昨日シンガポール料理のお店に行った!
どの料理もめっちゃ美味しかったー!!
またいこ♪

こんな感じになります。
ほんの一手間、とは言えないかもしれませんが少し工夫すれば誰でもただの日記を誰かのためになる記事、にすることができます。

ぼくのブログは音楽とかレッスンとか、そんなことを多く書いているので異色の記事ではあると思いますが、個人のブログだもん。好きなことどんどん書いちゃえ!と思って書きました。

なんでも発信していくことが差別化に繋がる

自分自身をどんどん発信していけばいくほど、他のブログと差別化ができてきます。

ホルンのノウハウばかりを書いている記事よりも、好きなことや嫌いなこと、悩んでいることやうれしかったこと、そういう日々の感情がブログに書いてあることで、共感してくれる人はブログを読みにきてくれるようになるし、(なんか嫌だな)って思う人は近付かなくなるし。

自然と自分の周りには自分に共感してくれる人が集まってくるし、差別化が進んでいくのです。

もしあなたが豚骨ラーメンが好きで、野球観戦が趣味でトランペットを吹いていたとしたら、ただトランペットの記事を書いているブログよりも、トランペットの記事の合間におすすめのラーメン屋の情報が載ってたり、野球に対する熱い思いが書いてあるブログの方が好きになりませんか?

トランペットのレッスンを受けたいと思ったとき、どちらの記事を書く人にあなたは頼みたいですか?

人となりが分かるブログを書いている人に頼みたくなるんじゃないでしょうか。

おわりに

発信する人が増えてきた今、自分自身のことも積極的に発信していくことで誰もが個性的なブログを書くことができる。

個性を発信して差別化することで、人の信頼を得やすくなりそこから何かに繋がっていく可能性が高まります。

それが仕事に繋がるのではなくても、シンガポール料理好きな人と繋がって、「こんな店も美味しいですよ!」とすすめてもらえたり、一緒にご飯を食べに行ったり。そういう風な繋がりだって充分素敵ですよね。

発信することで自分の想いに共感してくれる人に見つけてもらい、繋がる。

ブログを通してそんなことができたら人生がもっと豊かになるんじゃないかなって本気で思っています。

せっかくブログをやっているなら、もっともっと自分自身を発信していきませんか?

 

 

 

それではまた!

「いいね!」と感じたらシェアお願いします!

      \Twitterでフォロー!/
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ごんざ ゆういち

国立音楽大学卒業。ホルン奏者。講師。 自身が長い間、心身ともに不健康な状態で音楽と関わってきた経験から「健康的に音楽と関わる」をコンセプトに多方面で活動中。 現在アレクサンダー・テクニーク勉強中。