どうもごんざです。

人からの連絡は即返信。

当たり前のことですよね。でもどうしても、メールやLINEが苦手で溜まっていってしまうことが多かったんです。仕事の連絡は別ですけどね。

「だめだなー」「すぐ返さなきゃなー」っていつも思ってたんだけど、あるときこんなことがありました。

単純なんですけどね、うれしかったんですよ。

その瞬間「あ、これか」と。
うん、ほんと自分でもアホだなあと思うんですが、体験してみてわかったんです。

それから即レスするようにしたらいいことが3つありました。

(返さなきゃなあ・・)がなくなり、余計なメモリを消費しなくなった

今までは返しにくかったり、考える必要のある連絡だとその都度手が止まってました。

そして連絡は溜まっていきます。

自分が返信しないくせに(返さなきゃなあ)(まだ返せてないなあ)こんな悶々とした思いばっかりたまっていって、それがいつも頭の片隅にありました。

それが即返信するようにしたらスーーッキリしました!

返さないことで自分の脳みその容量使ってたんだなあ、と。気づくの遅すぎもったいな!

「自分で決める」大切さ

連絡をすぐ返さなきゃいけないことくらいわかってました。

でも、外から言われてもなかなかどうにもできなくて。

でもパッと自分が即返信されてうれしかったときにようやっと気づいたんですよね。そこから(即返信する)と決めたらできるようになりました。

いくら人から言われてもできなかったことが、自分が体験したら一瞬でできるようになりました。これこそ百聞は一見にしかず、ですね。

はい、そこ「うるせー、ごんざアホか」とか言わない。

何事もスピーディに進むように

連絡が来たら即返信!をし始めたら、当たり前ですが圧倒的にスムーズに物事が進み始めました。

大体メールやラインなんて返そうと思ったらそんな時間かかるもんじゃないですもんね。

おわりに

どんだけ当たり前のことでも、自分で必要性を感じるまでなかなかできませんでした。

どっちかというと以下の記事のような腰の重さもあったんですが、これから悔い改めます・・・。

メールに返信をしないアメリカ人のメンタリティ – ktdiskのブログ

 

それにしても即レスのすっきり感は異常!
ちょっと返信の腰が重い人はぜひ実践してみてください。

 

 

それではまたー!

「いいね!」と感じたらシェアお願いします!

      \Twitterでフォロー!/
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ごんざ ゆういち

国立音楽大学卒業。ホルン奏者。講師。 自身が長い間、心身ともに不健康な状態で音楽と関わってきた経験から「健康的に音楽と関わる」をコンセプトに多方面で活動中。 現在アレクサンダー・テクニーク勉強中。