残席わずか!長野にて第32回出張レッスンのお知らせ

ポンと答えを渡すのではなく、自ら、時には2人で考えて、必要なことを内側から気づかせてもらえるので、とても腑に落ちます。 / 40代女性 / 主婦 / ホルン

以前からホルニストのためのレシピで公開しているオリジナル練習メニューを利用してくださっていた方が、レッスンにきてくださいました。

練習メニューに困っている方や、事情があってレッスンを受けられない人、などに実際にレッスンで利用している楽譜を公開しているのですが、それを実際に利用し、練習の意図を汲み取ってくださった上で、さらに「レッスンを受けてみたい!」とお越しくださり、本当に嬉しい時間でした。

それではどうぞ!

レッスンを申し込んだきっかけ、悩みを教えてください

長年自己流で吹いていました。自分1人での練習に限界を感じており、打開策を探しているところ、先生の存在を知りました。

しばらくは先生のレシピを活用していたのですが、自分1人ではどうにも落とし込めず、ぜひリアルで助言をいただきたいと思いました。

また、先生のブログなどがすごくわかりやすく、この方なら私の力になってくださるはず!直接指導をいただきたい!と思いました。

悩みは、高音域を力任せに吹いてしまう、バテやすく満足に吹き通すことができない、ピッチが不安定など。

受けてみてどうでしたか?

ひとつひとつの悩みに対して真摯に向き合ってくださいました。

ポンと答えを渡すのではなく、自ら、時には2人で考えて、必要なことを内側から気づかせてもらえるので、とても腑に落ちます。

生徒さんの立場に立ち、その方に必要な要素なり練習なりを提示いただけるので、どこにもないオリジナルのレッスンだと思います!

ごんざ

楽器演奏って、悩みがある→解決はこれ!ですむ話って少ないと思うんです。それに人によって音楽環境は違うので、ぼくは対話が一番大切だと思っています!

どこでごんざを知りましたか?

先生の存在は同じ団の方から教えていただきました。その後ブログを拝見するようになりました。

なぜごんざを選んでくださったのですか?

金額的に無理なく続けられそうだったこと。レッスン時間+30分お部屋をご用意くださり、準備後片付けや音出しもゆとりを持って行えると思ったこと(以前他の先生の45分レッスンを受けましたが、教わりたいことに対して時間が短く、終始時間が気になって気持ちにゆとりを持てませんでした)。

ブログの記事がとても刺さることばかりで、このような考えをお持ちの先生にぜひ指導を受けたいと思ったこと。
レシピの内容がとても充実していて、でも自分ではそれを活かしきれず、ぜひ直接ご指導いただきたいと思ったこと。

ごんざ

普通はレッスン時間1時間と言っても、準備や片付けを含めると実際の時間てどうしても1時間より短くなってしまいますよね。

ぼく自身そういう経験を何度もしてきて疑問に思っていたこともあり、落ち着いてレッスン受ける環境を作りたいと思って今のやり方を採用しています。ブログもレシピもたくさん見てくださってありがとうございます!

ごんざってこんな人でした!

想像通りの、とても柔らかく誠実なお人柄だと感じました。
私のいたらぬ点もとても明るく受け止めてくださり、自己肯定感を高めてくれます。
どんな悩みも流さずに丁寧に受け答えしてくださるので、ついつい話し過ぎてしまいます(笑)

ごんざ

お悩みをただ解決するだけでなく、どうして悩んでいたのか、どこにつまづきがあったのか、解決方法も含めてこれからどうしていくとよさそうなのか。

そういったものって話をしていく中で見えてくるものも多いので、たくさん話す時間って必要だと思っています。なのでどんどん話しちゃってください!笑

こんな人におすすめのレッスンです

・自分の練習方法に疑問を持っている方。
・いろんな情報を仕入れては試してみるけど、イマイチ手ごたえを感じられない方。
・うまく言葉にできないけど悩んでいる方。
・もっともっと楽しく楽器を続けていきたいと思っている方。

何かあれば自由に書いてください

初めて先生のレッスンを受けた時、「この人だ!」とピンと来ました(笑)
先生のレシピはとても魅力的なものばかりで、基礎練やウォームアップの方法に迷子だった私が、最近では先生のレシピに落ち着いています(^^)

先生自身がとても苦労されてきたことが伺えて、全てに説得力があります。

今、さらにホルンを吹くことが大好きになっています♪
対面でしか得られないこと、たくさんありますね。
思い切って飛び込んで良かった!と心から思います(^^)

ごんざ

練習メニュー、たくさん取り入れてくださって嬉しいです。ぼく自身がつまづきまくってきた分、今公開しているものはすべてにしっかり意図したものがありますし、効果のあるものだと思っています。

レシピやレッスンを通じて、さらにホルンを吹くことが大好きになってくださったと聞いて、苦労が報われた感がすごいあります笑 

それにやっぱり、対面でした得られないこともたくさんありますよね。これからも楽しんでホルン吹いていきましょう。

ありがとうございました!

Twitterでごんざを  

エールを贈る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です