タンギング

ホルンの話をしようじゃないか

ホルン吹きによるホルン吹きのためのピンポイント練習メニュー『ホルニストのためのレシピ』

主なメニューは、2019年2月から1年半ほど月に何本かずつnoteで更新していたホルニストのためのレシピを見やすくまとめたものです。 noteでの連載終了後も、レッスンを通して必要に応じて極めてピンポイントな練習メニュー…

楽器をはじめた時に知っていたかった誰も教えてくれないこと

金管楽器奏者はマウスピースを唇に当てるときに『唇が合わさっているか』に着目してみよう

どうもごんざです。 先日のツイートに結構反響をいただきました。 金管楽器を吹く上でめちゃ大切なことをひとつだけ。ぼくはこれができてなくて何年も棒に振りました。 「唇閉じてるところにマウスピースをあてて吹く」 普段唇開いて…

楽器をはじめた時に知っていたかった誰も教えてくれないこと

ホルンをはじめた時から知っていれば人生が変わった8つのこと

どうもごんざです。 楽器をはじめてからもうかれこれ20年以上になるのですが、そのホルン人生たるや転んでばかり。苦手なことばっかり。できないことだらけ。 高い音は出ない、すぐ口はバテる、腫れる、音域によってアンブシュアめち…

タンギング

音の出だし(アタック)が苦手だったら、バズィングするタイミングを決めてから吹いてみよう

どうもごんざです。 音の出だしが苦手なのは、何を隠そうぼくのことです。 「音の出だしハッキリ」 「音の輪郭がなあ」 「もっと強く舌ついて」 「タメがないから不鮮明なんだよ」 もう音の出だしについて、ありとあらゆる方向から…

川の流れタンギング

舌の使い方で息の流れと効率が変わりタンギングが驚くほどクリアになるために必要だった2つのこと

どうもごんざです。 以前からタンギングについて言及してきましたが、フルート奏者の嶋村順子さんにタンギングについて見てもらい、新しい引き出しが増えたのでシェアします。 舌の使い方で息の流れが変わって省エネに 音色の引き出し…