ハイトーン

ホルンの話をしようじゃないか

ホルン吹きによるホルン吹きのためのピンポイント練習メニュー『ホルニストのためのレシピ』

主なメニューは、2019年2月から1年半ほど月に何本かずつnoteで更新していたホルニストのためのレシピを見やすくまとめたものです。 noteでの連載終了後も、レッスンを通して必要に応じて極めてピンポイントな練習メニュー…

楽器をはじめた時に知っていたかった誰も教えてくれないこと

金管楽器奏者はマウスピースを唇に当てるときに『唇が合わさっているか』に着目してみよう

どうもごんざです。 先日のツイートに結構反響をいただきました。 金管楽器を吹く上でめちゃ大切なことをひとつだけ。ぼくはこれができてなくて何年も棒に振りました。 「唇閉じてるところにマウスピースをあてて吹く」 普段唇開いて…

高音域

高い音を吹くとき「マウスピースを唇に押し付けずに」「息の力だけで」「口を変えずに」吹いているあなたへ

どうもごんざです。 ハイトーンに悩んでいる人の話を聞くと、 「息の力だけで」 「なるべくマウスピースは唇に押し付けずに」 「口を変えずに」 「中音域のような太い響きのある音で」 これらのアドバイスを間に受けて吹いてうまく…

高音域

ハイトーンを出す時、力んでいる=ダメでなく、力んでいる=どこかの代わりにそこが力んでいる

大学生とレッスンをしていたときのこと。 肩や喉が力んでしまってハイトーンでバテてしまうことが多いとお悩み。 オケ曲でホルンソロがあり、そのフレーズの中でハイトーンがでてきていました。今回はそのソロが、ほんのちょっとのこと…