CATEGORY ホルン

ホルン

人にレッスンする機会がどれだけ増えても、いつまでも自分もクリエイティブに考え、ホルンを上達させていきたい

どうもごんざです。 最近思うところがあって、今の自分の枠にとらわれず決めつけず、今までやってきたことをもう一度やり直すくらいのつもりで色々試していました。 アンブシュアモーションをかなり意識して動かしながら演奏すると、ま…

マウスピースホルン

ホルンのマウスピースをUカップ(Alexander21)からVカップ(Stork Francis Orval Model 06)に換えてみて感じていること

どうもごんざです。 あるとき「もうちょっと大きいマウスピースでもいいんじゃない?」と人に言われたことをきっかけに、マウスピースを今換えてみているところです。 おおむねいい感じなんですが、勝手が違うところもあるので慣れるま…

奏法

金管楽器奏者の半分くらいが「マウスピースは唇になるべく押し付けないように」と思って吹いている理由

どうもごんざです。 ぼくは以前「マウスピースは唇に押し付けてはいけない」そう思って楽器を吹いていました。 結果がこちら。 楽器を吹くとき、マウスピースと唇、歯の密着が弱いとすぐに調子が悪くなる。アタックが不鮮明になり音も…

ホルン

金管楽器で低音を吹くとき「息のスピードゆっくり」と思って吹いてもうまくいかないのには理由があった

レッスンで低音のエチュードに取り組んでいて大切なことに気付いたのでシェア。 低い音は「息のスピードはゆっくり吹くんだよ」のウソ。 それは「結果的にそう聞こえる」だけ。 低音を吹くとき息ゆっくり=息の量少ない、になっていま…