プロフィール

 ◆◇◆

管楽器奏者のためのパーソナルコーチ / ホルン奏者

権左 勇一 / Gonza Yuichi

1対1専門の管楽器レッスンプロフェッショナル。
Twitter:@Gonja_19
Facebook:GONLOG
Instagram:Gonzayuichiofficial(準備中)

金管楽器全般のレッスンを主にしています。

中学校で偶然ホルンに出会い、それ以来紆余曲折ありながらも続けてきていますが、ぼくは楽器を始めてから最近までずっと、

・すぐ調子を崩す
・緊張で本番ぼろぼろになる
・高い音が出ない
・大きな音が出ない
・スタミナがない
・タンギングが汚い、遅い、出たいタイミングで出れない
・唇がすぐ腫れる

などなどたくさんの悩みを持ち、その上長い間どれも解決方法がわからず、ずっと悩みながら音楽を続けていました。

一度音楽を離れることになったきっかけも、本番での突然の手の震えが原因でした。音楽から離れて、その後もう一度音楽と向き合い始めてから、ようやく少しずつ、なぜそれらができなくてどうすればできるようになるのかがわかってきました。

 

ホルン奏者としての道のりは順調ではないけれど、悩み続けて様々な失敗を経験している分、悩んでいる人の苦しみやできないことができるようになったときの喜びがよくわかります。

どんな小さな悩みでも一緒に話しながら、解決に向かう道筋を探すレッスンをいつも心がけています。

 

東京都在住。
1985年8月19日、東京都生まれ。
東大和市立第三中学校、都立片倉高等学校(部長を経験)、国立音楽大学卒業。

 

近年の活動

大学卒業後フリーランスとして5年ほど活動するも挫折し、就職。

就職を機に休止していた音楽活動を、退職と同時に2014年9月に再開。
翌2015年4月より、BodyChanceにてアレクサンダーテクニークを3年間学ぶ。
同年12月から独学でwordpressを学び、サイト「GONLOG」を立ち上げる。
2016年2月からブログ毎日更新をはじめ、579日連続更新計678記事達成。

音楽活動再開をきっかけに、Twitterやブログ、FacebookなどのSNSを運用しはじめ、個人で運営する特化ブログ「GONLOG」は最高月間PVは2019年5月に記録した80,000PV。Twitterのフォロワー数は3,000人を越える。

2017年から、SNSを起点とした出張レッスンを自身でオーガナイズし、全国各地でこれまでに20回以上開催。

音楽活動再開後の詳しい実績はこちら

 

これまで

大学受験の際に、
笠松長久(元・東京都交響楽団首席)氏に師事。

学生時代は、
大野良雄(元・NHK交響楽団)
西條貴人(東京都交響楽団主席)
各氏に師事。

大学卒業後2年程経ってから、
阿部雅人(元・新日本フィルハーモニー交響楽団、現・沖縄県立芸術大学教授)氏に師事。

サントリーホール主催デビューコンサート「レインボー21」出演。
オーケストラ、吹奏楽、室内楽、オペラ、CM・映画レコーディングなど幅広く活動。

後進の指導に精力的に携わり、小学校から大学、一般団体と、これまで30団体以上の指導に携わり、全国各地で講習会の講師も務める。

文化庁主催「次世代を担う子どもの文化芸術体験事業」に参加。

何年かフリーランスとして活動した後、音楽業から離れ一年ほど飲食業界に就職。ビストロで働き一瞬ソムリエを目指す。

その後、あるきっかけで仕事を辞め音楽業界に復帰。

 

使用楽器
Alexander103MBL

使用マウスピース
2017.1- 2018.10
 Stork Francis Orval Model 06

2018.10-
 Breslmair 1F3S