第8回出張レッスンin水戸を無事終えまして、今帰りの電車でこれを書いています。

今回の出張レッスンは、昨日鰻を食べながらたくさんお話しさせていただいた中学校の顧問の先生のご協力もあり、たくさんの中高生との出会いがありました。

自分に合った吹き方と、これから先のことと

楽器を楽しそうに吹く中高生に元気をもらいながら、できる限りの事を伝え、レッスンをどう普段の部活に活かしていくかも伝えました。

レッスン受けたい!という熱意があるだけあって、教えたことをギュンギュン吸収してくれてたくさんの変化があったレッスンでもありました。

一人一人その人に合った吹き方を知ることで、ほんと、吹きやすくなるんですよね。その吹き方を知った上で、これからさらに伸ばしていくタメに必要なこと、考え方、練習法。時間の許す限りお伝えしました。

顔と名前が一致するうれしさ

「いつもツイッター見てます、◯◯です!」と話していただいて、その人の顔と名前が一致するのもとても楽しい瞬間。出張レッスンでの楽しみの一つでもあります。

ネットで知り合ってリアルで顔合わせをして、ってちょっと前まで想像もつかなかったですけど、今はもうそれが普通で。すごい時代になりました。

 

毎回どこの出張レッスンに行っても、熱意があって上手くなりたい!変わりたい!という人と出会えて本当に幸せです。

 

水戸の皆さま、本当にありがとうございました!

 

 

それではまた!






「いいね!」と感じたらシェアお願いします!

      \Twitterでフォロー!/
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ごんざ ゆういち

国立音楽大学卒業。ホルン奏者。講師。 自身が長い間、心身ともに不健康な状態で音楽と関わってきた経験から「健康的に音楽と関わる」をコンセプトに多方面で活動中。 現在アレクサンダー・テクニーク勉強中。