ハイトーンが苦手なあなたへ

話をよく聞かれる心理士さんやカウンセラーさんのような、穏やかな雰囲気の方です。 初対面でもお話しやすく、安心しました。 / 50代女性 / ホルン

20年ぶりにホルンを再開するタイミングでレッスンにお越しくださいました。再開するタイミングだと新しいことにもチャレンジしやすくなります。少しの提案でお互いがはっきりわかるほど音が変わり、いい時間を過ごせたんじゃないかと思います。

それではどうぞ!

レッスンを申し込んだきっかけ、悩みを教えてください

出産、子育て、仕事で時間がとれなくなり、20年近く演奏を離れていました。
ただ、実は過去に演奏会で大きな失敗をしたこと、社会人になってから学生時代のように練習できず思うように吹けなくなったこともあり、楽しさよりも辛さが増し、演奏活動の継続を諦めてしまったところもあります。

50歳を過ぎ、散々悩んで再開を決めたので、今度は年齢相応の省エネ奏法?を身につけ、なおかつ楽しく吹けるように、技術的な問題にきちんと取り組みたいと思い、レッスンを申込みました。

中断前は直感的に吹いていたので、自分の問題点はわかるものの、うまく言語化できず、また自分では解決できないところが悩みです。以前は練習量だけでなんとかしていたので…。

ごんざ
演奏会での大きな失敗や、楽しさよりも辛さが増す気持ち、とってもよくわかります。直感的に吹いてうまくいっていればそれでもちろん構わないのですが、技術的な面は具体的に言語化して理解することができるものです。ぼくはそれを伝えていきたいと活動しているので、今回はとってもタイミングがよかったですね。

実際にレッスンを受けてみてどうでしたか? 

高音に向かうにつれ、顔や口腔内に力が入りしんどくなる点や、細かな音の上下がスムーズでないところから、指導していただきました。

漠然とお伝えした悩みをきちんと受け止めて具体化してくださり、解決法や、そのための練習法を示していただきました。

実際に提示された楽譜をアドバイスに従って吹くと、これまで使っていなかった筋肉や舌の使い方がよくわかりましたし、音が楽に出るようになって、嬉しかったですし、何よりとても驚きました!

「これで練習していけば、まだ伸びしろありますよ」と、やる気を上手に盛り上げてくださるのも、(いい年して)嬉しかったです。

緊張などメンタル面での悩みにも、率直なアドバイスをいただくことができました。

ごんざ
顔の周りに力が入ってしまう、というお悩みはあまり聞いたことがありませんでしたが、吹き方の提案で改善したようでよかったです。できなかったことができるようになったり、自分にもまだまだ可能性がある、と感じれた時って年齢や経験関係なく嬉しいものですよね。思いっきり喜んじゃいましょう!

どこでごんざのことを知りましたか

Twitterで知り、ブログへたどり着きました。

なぜごんざを選んでくださったのですか!

挫折した人の気持ちをわかってくださりそうだったこと、
伝え方が感覚的でなく、具体的であったこと、
再開するアマチュア奏者の指導も多々されていること。
そして(私も領域は違いますがフリーランスなので)、フリーランスのご苦労を書かれたブログに共感できたこと、です(笑)。

ごんざ
最近なぜだかブランク明けにレッスンに申し込んでくださる方が多いですね。ぼくは他の音楽家より壁にぶち当たってきた分、悩んでいる方の気持ちは痛いほどわかりますし、その悩みは具体的な取り組みで改善されていったので、自然とレッスンもそういう形になっているのだと思います。フリーランスな面もみてくださっていたんですね。

会ってみたらごんざってこんな人でした!

仕事で医療関係の方にお会いすることが多いのですが、患者さんの話をよく聞かれる心理士さんやカウンセラーさんのような、穏やかな雰囲気の方です。
初対面でもお話しやすく、安心しました。

こんな人におすすめのレッスンです

今、技術面でも心理面でも悩みがある奏者の方、ぜひレッスンを受けることをお勧めしたいです。

また、定期的にレッスンを受けるのは難しいという方でも、1回指導を受け、自分のペースで練習していく、というスタイルが取れるのはありがたいです。

何かあれば自由に書いてください

ぜひ、また大阪での出張レッスンをお願いします!

ごんざ
出張レッスンの定期的なレッスンとは違う点を、「自分のペースで練習していくスタイルに合っている」と捉えてくださったのは、これからの出張レッスンの指針になりそうです。。また大阪必ず行きます!ありがとうございました!!

Twitterでごんざを  

エールを贈る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です