残席わずか!長野にて第32回出張レッスンのお知らせ

fは今まで体力任せで吹いていたのが当たり前と思い込んでいましたが、言われたポイントを意識するだけでこんなに楽に出せるんだとびっくりしました。 / 30代社会人 / 女性 / ホルン

ブランク開けの方や、レッスン受けるの初めてです!という方がとても多くきてくださったのが、今回の大阪での出張レッスンでした。

今は情報って色々なところに溢れていますが、その情報を自分に合わせてどれくらい使うかっていうのは、なかなか自分では調整が難しいんですよね。

そのバランスが取れると、今までより吹きやすくなることが多く、楽器を吹くのがより楽しくなるんですよね。

 

それではどうぞ!

レッスンを申し込んだきっかけ

昨年10年ぶりに社会人オーケストラに復帰しましたが、自分で練習するだけでは行き詰まることが多く、少しでも改善できればと思ってレッスンを申し込みました。
事前に相談させていただいた悩みは、

・乗る予定のソロの吹き方
pをきれいに安定して出したい
・ブランクの取り戻し方で効率的な方法
・見ていただいて改善点があれば

です。

実際にレッスンを受けてみてどうでしたか?

pの音を出すのに怖がらずに出せるようになりました。

・fは今まで体力任せで吹いていたのが当たり前と思い込んでいましたが、言われたポイントを意識するだけでこんなに楽に出せるんだとびっくりしました。

・跳躍する楽譜に苦手意識がありましたが当てやすくなりました。

Ttwitterでごんざ先生の投稿を見て自分なりに取り組んでいたことも、実際見ていただくことで何をどれくらいの感覚でするのか掴めて良かったです(自分でやってるだけでは全然足りていなかったです)

・全般的に色んなポイントを教えてもらって、今まで自分が思い込んで凝り固まっていたことが多かったことに気付き、そこを変えるだけでこんなにも吹きやすさが変わるんだと感動しました。

ごんざ

音量による吹き方の違いって、息の吐く量だけでなく他にも変えた方が楽に吹けるところっていくつもあるんですよね。提案させていただき、演奏してもらいながらバランスをとっていったら、音色も吹きやすさもどんどん変わっていきましたね。

「こうでなければならない」って経験を積むほど増えていきますし、それが大切なこともありますが、今の自分にとってそれは必要でない時、そこから飛び出るのって勇気がいりますよね。そこをお手伝いさせていただきました。

どこでごんざを知りましたか?

Twitterです。

ズバリなぜごんざを選んでくださったのですか?

Twitterで投稿されている内容がいつも分かりやすくて、一度レッスンを受けてみたいと思いました。

ごんざってこんな人でした!

Twitterやブログで拝見した通り、穏やかで気さくな方でした。
こんなしょうもない悩みを聞いて良いのかなと思うようなことでも、お話ししやすかったです。

ごんざ

人になかなか話せない悩みや、(こんなこと聞いていいのかな)が聞けるのが1対1のレッスンのよさだと思っています。色々お話ししてくれて、むしろ嬉しかったですよ。

こんな人におすすめのレッスンです

具体的に吹けるようになりたい曲がある方
楽器を演奏する上で悩みがある方

何かあれば自由に書いてください

第九の練習をしていて、今までは各楽章を吹くだけでバテていましたが、
レッスン後に家で練習してみて楽に吹き通せるようになりました。体力面での負担がまるっきり変わりました。

何よりも今までは〝吹けるようにならないと!!〟と義務感にかられて気持ちの余裕がありませんでしたが、体力面が楽になったことで、『ここはどう吹こう』『あっちはこうしたらどうかな』と考えられるようになり、練習するのが楽しくてしょうがないです。

前向きに取り組めるようになったこと、自信を持って吹けるようになったことを感謝しております。

ごんざ

レッスン後に吹いていたらそんな変化があったんですね!レッスンで一緒に取り組んだことを、自分一人で再現できたこと、素晴らしいです。考える余裕ができると、演奏楽しくなりますよね。もともととっても吹ける方ですので、自信を持って吹けるようになったとのことですので、さらにいい演奏になっていることと思います!

少しの提案ですっと吸収してくださり、どんどん自分のものにしていき演奏がさらに良くなっていったのがとても印象的でした。

ありがとうございました!!

Twitterでごんざを  

エールを贈る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です