どうもごんざです。
2泊3日で長崎に出張レッスンに来ています。

長崎は路面電車がめっちゃ多くてびっくりしています。移動はかなり路面電車にお世話になりました。120円で全区間乗り放題は熱いです。

電車内にはなぜかホルンを置く場所があったり、

「席空いてるのにみんな座らないな、じゃあ座ろーっと」と思ってちゃっかり座ってたら、こんなことが書いてあったり、

全席優先席!そりゃ座らないわけだ。そっと立ったけどさ。

あとは路面電車の入り口に「ICカードをタッチしてください」って書いてあるから思いっきりSUICAタッチしたけど無反応だったり、(長崎スマートカードしか対応していないとか)。

 

レッスン後には8年ぶりに長崎でがんばってる大学のホルンの後輩に会うことができて長崎の魚をいただきつつ飲んだり、

ちゃんぽん食べたりして満喫しています。

福山雅治行きつけのお店だとかで、店内はましゃのサインや芸能人のサインだらけでした。いく先々の美味しいお店なんかをTwitterで皆さん教えてくださって本当ありがたいですし、教えてもらったお店って大抵間違いないので、超信用してます。

 

おでんも一緒に売っていてとっても美味しそうだったので、店員さんに「どれがオススメですか?」って聞いたら「自分で鍋見てみなよ」とか言われながらおでん食べたりもしていました。

 

たまたま買い物したレシートで福引きしたら包丁セットをもらったりもしました。

包丁持ってレッスン行くことも今後多分ないだろうし、このあと包丁持って飛行機乗るんですが、それも最初で最後の経験になると思います・・。

長崎に行こうと思ったきっかけは「長崎に来てください」

長崎市民会館

レッスン会場の隣の部屋で突然演歌が流れ始めたり、暖房がなくて寒かったり、譜面台が全部壊れていたり、床が緑の絨毯でみんな靴下でレッスンだったりしましたが、そんな些細なことが気にならないくらいあっという間のレッスンでした。

「こういうレッスンが受けたかったんです」とか「こんなこと考えたことありませんでした!」とか変化に喜んでくれることが何よりうれしくて。

もともとTwitterやブログでぼくを知ってくださる方ばかりだったので、話しやすかったのもよかった。みなさん素敵な方ばかりでお会いできてうれしかったです。

いろいろ話をしながらレッスンしていくと、みんなそれぞれ今までの歴史があって、いろんな想いがあって。それでも音楽が好きで楽器を演奏していて。

素晴らしいことですよね。

その音楽に対する熱い気持ちに油を注ぐというか、さらに音楽が好きになって楽器を吹くのが楽しくなって、自分にワクワクできるようにレッスンを通してなってくれたら、こんなにうれしいことはないなあと思ってレッスンをしています。

引き続き大阪にこれから行きますが、そこでもたくさんの出会いがあります。楽しみ。

 

 

 

それではまた!

Twitterでごんざを  

エールを贈る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です